menu

キキホーム
キキホーム

オーストラリア紀行2 100年たっても変わりません「レンガの家」 本場オーストラリアレンガで建てる高品質エコ住宅

オーストラリア紀行2


追加の報告のレンガ工場と食べ物のブログは次回に回して宿泊したロケーションについて報告します。
日本から予約を入れたコテージはこのような田舎のキャンプサイトでした。
ブリスベンから約180km北へドライブでした。
日本と同じ左側通行ですので違和感なく運転を楽しんでコテージに着いています。

これがそのコテージでした。
この大木の向こう側の建物がそれですね。

このような湖のほとり「サマーセットホリデーレイク」って言うところです。
なぜこのようなところを選んだかというと南天の星ぼしに行き会うためなんです。

ブリスベンに降り立ったときはすでに満月に近い月齢のため真夜中は2時に起床です。
このコテージに3泊したのですが晴れたのはたった一晩でした。
この季節は雨季のようですね。
北にはサイクロンが暴れているニュースが流れています。
でも日の出前2時間南天の星と対話できました。
南十字、石炭袋、大マゼラン、小マゼラン、ケンタウルスα、β いかがですか。

さそり座が逆転していますね。
明るい木星と土星が目を引きます。
さすが天頂まで上がったいて座の銀河は日本で見る銀河の数倍明るいイメージでしたね。
南半球はたまらんよさがあるんだに。
都会のホテルでは泊まりたくないってことが理解していただけますね。

PEGE
TOP